2010年12月28日

起業で失敗したくないならコピーライティングを学べ!

>>今すぐコピーライティングをほぼ無料で学ぶならこちら

失敗する起業、起業家には何が足りなかったのでしょうか?

いきなりの質問で申し訳ありませんが、
ちょっと考えてみてください。


資金でしょうか?知識?ノウハウ?スキル?
いい仲間がいなかったから、なんてこともあるかも。

でも、そのどれも正しいですが、まだ足りないのです。

失敗した起業家に足りなかったもの。
それは、「お客さん」(顧客)なのです。


そんなの、当たり前じゃん!などと言うなかれ。
この点は案外、見落とされがちなのです。

かの経営学の大家で、自身も経営コンサルタントだった
故ピーター・ドラッカーはこう言っています。

 「事業の目的として有効な定義はただ一つである。
  それは顧客の創造である」



非常に深い言葉ですが、あえてぶっちゃけた感じで言っちゃえば、
「お客さんいないと、どーにもならないよねっ」っていうこと。

これは、起業・起業家にも同じことが言えるのです。
>>今すぐ、顧客を創造する手段を学ぶ


よく考えてみてください。
顧客が十分にいれば、資金がなくても売上が入ってきますし、
知識やノウハウはそこから得られるし、仲間なんていなくても
一人で事業ができる。

あなたの事業が何であれ(脱サラしてはじめたラーメン屋であれ、
ネットショップであれ、情報起業であれ)
十分なほど顧客がいれば何も心配することはありませんし、
その起業は失敗しないのです。


では、「顧客を創造」するにはどうすればいいのか?

それに最も有効なのがコピーライティングなのです。
>>今すぐコピーライティングのスキルを身につける


コピーライティングとは、まさにペン一本
(今ならパソコン一台、というべきでしょうか)で
顧客を生み出すスキルです。

顧客の創造には、コピーライティングが必要です。
ダイレクトメールを送るにも、ホームページで集客するにも、
アドワーズなどリスティング広告をクリックさせるにも、
そしてチラシをまくにも、何をするにもコピーライティングが必要なのです。


そして、ライバルより優れたコピーが書ければ、
あなたのビジネスはより安定したものになります。
顧客をよりラクに生み出せるからです。


起業で失敗したくないあなたは
(残念ながら、9割の起業は失敗するといいますが・・・)
ぜひコピーライティングを自分のモノにしてください。
>>今すぐコピーライティングを学んで起業を成功させる













中国語の通訳案内士になりたいなら
サラリーマンのための中国語勉強法


ワールドビジネスサテライトで紹介された65時間超速中国語!



英語初心者が上達する英語マスターブートキャンプのレビューというか感想です
30歳からはじめて980点とったTOEIC勉強法
posted by 起業でコピー at 00:19| Comment(0) | 起業で失敗しないために | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。